「技術メモ2」 一覧

VPC内にElastic Beanstalk + RDS の環境を構築して Laravel アプリをデプロイする [ElasticBeanstalk構築編]

2016/06/30   -AWS, Laravel

今後も何度か同じことを調べそうなので忘備録としてまとめておく。手順をstep by stepで記述するが、それぞれ分量が多いので以下の通り章立てを行ってエントリを分割する。 VPC構築編 VPCの作成 …

VPC内にElastic Beanstalk + RDS の環境を構築して Laravel アプリをデプロイする [RDS構築編]

2016/06/29   -AWS, Laravel

今後も何度か同じことを調べそうなので忘備録としてまとめておく。手順をstep by stepで記述するが、それぞれ分量が多いので以下の通り章立てを行ってエントリを分割する。 VPC構築編 VPCの作成 …

VPC内にElastic Beanstalk + RDS の環境を構築して Laravel アプリをデプロイする [VPC作成編]

2016/06/29   -AWS, Laravel

今後も何度か同じことを調べそうなので忘備録としてまとめておく。手順をstep by stepで記述するが、それぞれ分量が多いので以下の通り章立てを行ってエントリを分割する。 VPC構築編(本エントリ) …

OAuth2 implicit grant flow で FitbitAPI の認証をパスするサンプル

2016/06/25   -Fitbit, 認証

これまで、OAuth2 Authenticate code grant flow で FitbitAPI の認証をパスしてデータを取得する事例を書いてきた。implicit grant flow では …

OAuth2 Implicit Grant Flow とセキュリティ

2016/06/22   -認証
 ,

Implicit Grant Flow を「認証」のための方法として使ってはならない、というが、ちょっと不勉強で理解が曖昧だったので、少し深く理解してみることにした。 参考にしたソースは下記記事 Th …

資金決済法

2016/06/14   -その他

WEBサービスで安定して売上を立てるために、前払式支払手段(「ポイント」や「なんとかマネー」)の採用を検討したい。 サーバ上の記録を前払式支払手段として利用する際、資金決済法の規制を受ける場合がある。 …

AWSにオレオレ証明書を登録する

2016/06/11   -AWS
 ,

この記事は「AWSでhttpsを使いたい」という要望に5分で応えるために書きます。難しい話は他のサイトを参考にしてください。 AWSでhttpsを使う際のポイントは以下 証明書はPEM形式でないとN. …

IAM (Identity and Access Management)ユーザの追加と AWS CLIのセットアップ

2016/06/11   -AWS

IAMユーザを追加する AWSのIAMは、Identity and Access Managementの略だそうだ(最初「I am ..」かと思った)。 AWSリソース(EC2やRDS、S3など)に対 …

Authenticate code grant flow で FitbitAPI からデータを取得する例

2016/06/07   -Fitbit, 認証

Fitbit APIからデータを取得するためには OAuth2 をパスする必要がある。FitbitAPI は以下の2つのflowをサポートしている。 Authenticate grant flow i …

Copyright© ikuty.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.