人気記事

ANYTIME FITNESS 所属店舗変更のお知らせが届いた

向ヶ丘遊園にANYTIME FITNESSが出来ていたことがわかって、ほぼ毎日通ってるんだけども、 今日、登録した店舗からこちらの店舗に移籍しました、というお知らせが届いた。 利用規約第12条に基づく ...

同時確率分布と周辺確率分布の関係と独立性の定義

2018/10/17   -教養, 統計
 

確率変数XとYが微妙に連動して動くときに何が起こっているのか。 状態空間モデルとベイズ統計で理解が必須なので、全くわからないながらもまとめてみる。 2次元確率分布の共分散と相関係数は次回で、まずは確率 ...

独立な確率変数の共分散がゼロであること

2018/10/17   -教養, 統計
 

共分散と相関係数の定義について過去に書いていた。 そもそも共分散が発生するのは、2つの確率変数が連動して動くから。 2つの確率変数が独立している場合は、共分散、相関係数共にゼロ。 共分散の定義 まず、 ...

AWS常時SSL リダイレクトループしない.htaccessの書き方

2016/07/02   -AWS
 

HTTPSを強制するために .htaccess に細工をするのは有名。例えば以下のような書き方が王道。

これをそのままElasticB ...

正規分布に従う確率変数の二乗和はカイ二乗分布に従うことの証明

2018/08/01   -教養, 統計
 

母平均\(\mu\)、標準偏差\(\sigma\)の正規分布から\(n\)個の標本を無作為抽出したとき、 \(n\)個の標本について二乗和\(V\)を計算した場合\(V\)はどのような分布をするか。 ...

たたみこみと正規分布の再生性

2018/10/30   -教養, 統計
 

正規母集団からの推定をやる前に、正規分布の再生性の理解が必要だったのでまとめてみる。 独立な確率変数\(X_1\)、\(X_2\)がそれぞれ確率分布\(g(x)\)、\(h(x)\)に従うとする。 各 ...

共役事前確率分布と逆ガンマ分布再考

今回から、atomにmathjax-wrapperを入れてatomで数式入り文章を書いてみる。 数式を書くと瞬時にプレビューができて、10倍は速くなった気がする。1時間くらいで書いてみる。 母集団の\ ...

標本の標準偏差とルートnの法則

2018/07/17   -教養, 統計
 

平均\(\mu\)、標準偏差\(\sigma\)からなる母集団から標本を取り出したとき、 標本の平均は母集団の平均\(\mu\)に収束する。 では、もう一つの統計量である標準偏差はどうか。 意外と簡単 ...

重回帰分析と教師あり機械学習

2016/08/02   -機械学習

機械学習と多変量解析は本質的に同じ。 重回帰分析 観測された事象から目的変数と説明変数の関係をモデル化する。 目的変数 = a×説明変数1+b×説明変数2+c×説明変数3+d 機械学習 大量のデータを ...

モーメント母関数と確率密度関数

期待値、分散、歪度、尖度...、確率分布を形成する確率密度関数の特徴を表す値で、 実は、相互に変換できる値なのだという...。読んでいったら若干感動したのでまとめてみる。 40近いオッさんがはじめてテ ...

大数の法則(弱法則)の証明

2018/07/06   -教養, 統計
 

統計の基本中の基本らしい もう、統計の基本中の基本らしい大数の法則。 ランダムサンプリングした標本から母集団を推測できる話の根幹。 ビッグデータを全量検査しなくても同じかもしれない。 不明な母集団から ...

kotlin基本構文-関数,引数のデフォルト値,引数の名前付き呼び出し,可変長引数,複数の戻り値,高階関数,ラムダ式

参考にした入門書の内容が薄すぎてトレースする意味がなくなってきた。 いきなり中級書で良かった気がする。 関数 kotlinにおける関数の定義方法。 これもDelphiっぽいけどDelphiの特殊な部分 ...

標本調査に必要なサンプル数を素人が求めてみる。

ちょっと不思議な計算をしてみる。 仮定に仮定を積み重ねた素人の統計。 成功か失敗かを応答する認証装置があったとする。 1回の試行における成功確率\(p\)は試行によらず一定でありベルヌーイ試行である。 ...

kotlin 基本構文 - 型,リテラル,null許容型,型変換,配列,コレクション,定数

アウトプットによる記憶の定着の意味で超入門書をトレースして書き起こす。 超入門が終わったら中級書に着手。 変数と型宣言 変数は宣言して使う。構文がまんまDelphiみたい。 kotlinは行末セミコロ ...

AESの基本のき

2016/07/20   -暗号
 

AES-256のEncrypter/Decripterを作る必要が出てきたので調べてみた。暗号素人が調べたところでその本質を理解できる訳ないのだが、本質の理解は難解な1次情報を読むことが必須だし、一般 ...

Excelでカイ二乗分布曲線を描く

2018/08/02   -教養, 統計
 

Excelは統計関数が充実している 一緒にPythonとRを習得した方が良いのだろうけど、Excelでも結構やれるらしいので、 Excelでカイ二乗分布曲線を描いてみる。 やり方 カイ二乗分布の確率密 ...

損失関数の評価,バイアス-バリアンスと過学習のトレードオフ

損失関数をバイアス項、バリアンス項、削減不能誤差の和に分解できることと、 損失は削減不能誤差より下回らないこと、バイアス項、バアリアンス項のトレードオフが起こること、 を読んだ。過学習っていうのはこう ...

Laravel5 Form Request Validationによるコントローラの軽量化

2016/07/06   -Laravel

フォームのビジネスロジック(検証や保存)をコントローラに書くと、どうでも良いコードでコントローラが重くなってくる。フォームが複数ある場合、だいたい似たり寄ったりのコードが量産されていく。本エントリでは ...

資金決済法

2016/06/14   -その他

WEBサービスで安定して売上を立てるために、前払式支払手段(「ポイント」や「なんとかマネー」)の採用を検討したい。 サーバ上の記録を前払式支払手段として利用する際、資金決済法の規制を受ける場合がある。 ...

FileMakerServer16/17に非公式SSL/TLS証明書をインストールする

2018/03/29   -SSL/TLS

はじめに オンプレミスでFileMakerServerを配置するのではなく、AWS,Azure,さくらクラウドなどに配置することが増えているためか、FileMakerServerにSSL/TLS証明書 ...

Copyright© ikuty.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.