kotlin

一覧から詳細の起動_一覧側(MainActivity)

更新日:

一覧から詳細を起動する一覧側(MainActivity.kt)の実装。

ListViewのsetOnItemClickListener()の書き方。
setOnItemClickListener()の引数はAdapterView.OnItemClickListenerオブジェクトを取る。
OnItemClickListenerオブジェクトは1つの仮想関数(Single Abstract Method)を持っていて、
それを実装したものを渡すことになる。
本来、OnItemClicListenerを派生したオブジェクトでSAMを実装したものを渡す、という
とても長い記述になるのだけれども、仮想関数が1個だけならば代わりにラムダ式を1個渡せば良い。
(SAM変換)。

ActivityからIntentを取得してIntentからActivityを起動する、という書き方。
Intentを取得するときにパラメタ(今回の場合はArticleインスタンス)が渡る。

-kotlin
-

Copyright© ikuty.com , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.