「やりなおしプログラマ」 一覧

Redshift テーブル設計のベストプラクティス

どのようにテーブル設計するとパフォーマンスを得られるか. 公式がベストプラクティスを用意している. Redshiftのベストプラクティスが先にあってER図が後なのか、 ER図に対してベストプラクティス …

Amazon Redshift概要 パフォーマンス総論

概要 各論に入る前に総論。 MPPでクエリ実行するために必要な制限事項を設計/実装するために、 とりあえず、何故その制限事項が必要なのかを理解しておく必要がありそう。 並列処理 MPP(Massive …

環境がなければ成長できない脆弱性

環境がなければ成長できない脆弱性 開発系職種からデータに纏わる成果を提供する仕事に変わったことで、 業務をこなすだけで自然と新しい技術が身に付くという状況ではなくなった。 開発系職種であったとしても業 …

なりたくない最悪の未来を想像して全力で逃げる

行動経済学の話。 なりたい未来よりもなりたくない未来の方が想像しやすい。 なりたくない未来というのはかなり具体的だろうし。 なりたい未来というのは、実はかなり少ないかもしれない。 対して、なりたくない …

成功者と同じように極端な時間の使い方をする

与えられた時間は平等に過ぎていく。 年齢を重ねれば重ねるほど、残された時間は減っていく。 凡人と成功する者の違いは、「気づき」と「時間の使い方」だと思うが、 人並みの時間の使い方をしていれば人並みにな …

NumPy vector operations, universal functions, matplotlib, 3項演算, 次元削減

universal functions ndarrayの全ての要素に対して基本的な計算を実行する。 以下オペランドが1つの単項universal functions。 abs,sqrt,square, …

ブロック操作系まとめ

全然網羅できてないけどブロック操作系まとめ。 スコープを作ってコレクションを操作できるのはそうだとして、 ブロック内の評価値をまとめたものがブロックの評価結果となるところがポイント。 コードがぐっと短 …

procとlambda

Procとcallメソッド 以下では、get_closureメソッドにより、クロージャオブジェクトを生成している。 その際初期値を設定している。 クロージャオブジェクトのcallメソッドによりクロージ …

ブロック(クロージャ)とスコープ

Ruby固有のスコープの扱いについて追記。 ブロックとスコープ メソッド呼び出しの直後にブロックを指定することができる。 例えば、以下においてメソッドfuncを呼び出す際に引数1と同時にdoから始まり …

範囲リテラル、case式、while式

範囲を表すリテラルが言語仕様として準備されている。 範囲リテラル 範囲クラスはRangeクラスのインスタンス。 “..”により開始、終了の両方を含む範囲を表現する。&#8221 …

Copyright© ikuty.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.